よいたると
独り言。



カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FFXI-Prof

Profile



最近の日記



友達のコメント



友達リンク



Shiva鯖トピックス



カテゴリーいろいろ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NM狩り狩りクポー
たいとる

お金の匂いがするところ、チョコキン現る。
こんばんは、海賊です。

久しぶりのFF日記です。
お盆休みから何かと新エリアの冒険に出かけていたネタリンク。
道中色々なNMに出会いました。
というか、沸かせました?
少人数でNMに出会っても、「NMいるおー!」ってLSで叫べば誰かが飛んでくる
素敵なリンクシェルです^^
飛んでくる時の顔はこうですがw→($▽$ )三3


出会ったNM達。
SSが無いのは必死だったか99枚で泣く泣く撮れなかったと
察してください。




[続きを読む]
スポンサーサイト

DSライト
DS1


というわけで、ニンテンドーDSライト買っちゃいました。
FF3がやりたくてやりたくて…


いや、実は聖剣が出た時も、Newスーパーマリオが出た時も
欲しくて探したんだけど本体が売ってなかったのです。
近所のゲームショップはどこも「○○日の朝入荷、整理券配布」とか
張り紙はってあるし、ゲンナリしてました。
一度ゲオでDSライトが「在庫あり」になってたのに、
手持ちがなく、お金を取って再び覗くと「売り切れ」に変ってた…
なんて事もありました。


いくらなんでも売れ過ぎだろうっw
いいや、いらねーいらねー!俺にはPSPがあるし!
文字ピッタンやってるからいいやー!
※PSPで買ったソフトは文字ピッタンと英雄伝説のみ…
と、負け組街道まっしぐらしてました。


でもFF3のCMが流れはじめると、やっぱりムズムズします…。
LSメンや友達から「もう普通にDSライト買えるよ」、等と聞くようになったので
FF3発売当日の夜、みつけるまで帰らないの勢いで
地元のゲオから順に攻めて行き、50km程離れた場所のゲオでやっと
新古品という謎表示のDSライトを発見しました!
中古コーナーに列んでました。
色は欲しかった白、しかし新古品の意味がわかんなかったので
中身をチェックさせてもらいました。

どうみても新品です。
タッチパネルに傷もないし。
保証書の店舗印がゲオで売ってるのに、なぜか宝島の印が押してありますが。
まぁ、とにかく新品(?)の白いDSライトがそこにあるわけで。
FF3とセットで買う事に決めました。

改めて、普段見てなかったDSコーナーみると
遊んでみたいソフトが山盛りありますね~。
FF3クリアしたら買おうっと(*゚∀゚)=3


急いで帰りFF11にイン


あれ……w
オンラインFFの魔力、恐るべし…。
ログアウト後、深夜だったけどやっとDSに触ってみました。


旧DSはデザインから好きになれなかったけど、これはコンパクトで
面がキレイな平面で四角く、好きなデザインです。

本体持ちながらのタッチペンは使い辛いような……、これは慣れかな。

パネルの感度はよく、操作性でのストレスはまったくありません。

液晶のバックライトも明るくていい。


FF3を差し込んで、レッツプレイ!

DS2

キタァァァ(゚∀゚)ァ( ゚∀)ァ( ゚)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ

久しぶりにオープニングで「おおっ!!」と驚かされました。
FF12もキレイなムービーに釘付けになったけど
それとは違う、新しいムービーの魅せ方に胸が高鳴りました(*´д`*)

上下にある画面を使って、上にムービー、下にスタッフロール、
別の場面では上にスタッフロール、下にムービーが移動、
ベヒーモスの戦闘シーンになると、上下を一つの画面として使い
携帯機なのにかなりの迫力に。
ここでオオォ!と唸ってしまった…w

最近の■eのゲームのオープニングは純粋にグラフィックがキレイだけど、
もう極まってて、FFX以降キレイさへの感動は薄れていました。
悪く言っちゃうと、どれも同じ、みたいな。
それだけに、携帯機で「もう一回見よう!」と思うオープニングが見れるとは
思いませんでした。

オープニングの最後に
DS2

エグゼクティブプロデューサー タナーカ。


タナーカ、GJです。


初プレイは
飛空艇をゲットするとこまで進んだんだけど
オンラインの癖で、セーブするの忘れたまま電源を切ってしまいました。
また最初からか。…オープニングみよっとw

ちなみに、主人公の名前はチョコキンです。
これからプレイするRPGの主人公、みんな名前がチョコキンになってしまうのかなぁ…w

ぷちおふ2
食べ歩き大好きなちょこきんです、こんばんは。


前回のエントリーにも書いた静岡でのプチオフ会。
静岡のゴンタさんの家に行ってきました。

[続きを読む]

またしばらく放置してました、こんにちは。
ちょこちん○とか【モンク】とか散々な言われ様のちょこきんです。



大型連休、終わってしまいましたね。
毎年、お盆の祭り(地元のおいでん祭り)と24時間TVを見ると
夏の終わりを感じて切なくなります。


そんな、お盆。結構充実してました。
眠いので簡単に…



12日:地元花火大会でうっふん。
間近でみる花火はキレイで切なくなります。
近くで見れるのはいいけど、田舎の花火なので数が少ないのが…。
来年はもっと大きい花火大会を見に行きたいです。


13日:
地元に帰ってきてたごぼう、他友人と焼き肉会してきました。
ココリコの黄金伝説でロバートが牛角のメニューを全部食い切るという企画をみて
とてもとても焼き肉が食べたくなったので
地元の大黒屋へ。
ここはキムチが美味しかった。
焼き肉にビールは最高!!
毎度、華麗にスープ、ビビンバで〆たいと思うのに
肉でお腹いっぱいになってる自分に腹が立ちます…w

夏が終わる前にもう一回くらい焼き肉したい(・ε・)



14日:封印。


15日:この日は高校の同窓会。
約10年ぶりに会う人ばかり、みんなどんな風になってるかワクワクでした。
女の子が半分くらいしか来てなかったんだけど、
欠席理由をみたら大半が結婚して遠くに引っ越した、育児の為でした。
やっぱ女性は結婚しちゃってる人が多いなぁ。
当時好きだったあの人も結婚してました。
なんとなくガッカリ(-_-)w
それにくらべて男子で既婚者は5人しかいなかった…w
が、結婚できなさそう~と勝手に思ってたI君がその中にいたのは驚きで。
男子も女子も、すぐ結婚するだろうなと思う人程結婚してなかった印象。

別の意味で驚いたのがH君。
イケメン君で少し天然、モテモテだったので体入れ替えるならコイツだ、
とか思っちゃうような人でした。
が、当日、ダンサーが着るようなヒラヒラの服にロンゲに髭。
マニキュアまで塗っての登場でした。

(’。’)頭うった?

とか、マジで聞いてしまう程、オカシナ方向に進んでました。
彼に何があったんだろう…。
本人曰く「今日のファッションテーマは王子様」

(ノ∀`)ヤッチャッター。
普通にしてればイケメンなのに…w
いや、そんな格好しててもイケメンには違いない。
聞けばどこでバイトしても逆ナンパされるそうで。
そんな人生が本当にあるのか!?うーむ。
モテ過ぎで感性がズレたのか、神様がバランスを取ったのか。
うーむ。

この歳で同窓会すると、ホント結婚、仕事の話ばかりになりますね~。
プロポーズの言葉なに?とか、親への挨拶どうだった?とか。
幸せそうに子供の写メ見せるそいつら見てると
いいなぁ、って思いますね。
次の同窓会にはそっち側に入りたいデス。
その後2次会まで参加し、翌日のために帰りました。



16日:静岡でぷちおふ。ごんたさん家行ってきました。
また別のエントリで書きます。美味しいもの食い過ぎました。
しばらく節制しないと。



大阪で天宮術というよく当たるという占い(と言っていいのかわからない)をしてもらいました。
弟の友人が最初に訪れて、生年月日と家系図だけで見てもらったのに
言われる事がズバズバ当たるは、守護霊の話や、将来どうなっていくという話を
具体的に聞いて感動した、という話を聞いたのがキッカケ。
今回は弟が友人達と天宮術で見てもらい、
そのついでに俺や家族のも見てもらう、という事に。
こういう類いの占いって初めてで、結構ドキドキです。
別エントリで書こうと思います。



なかなか楽しいお盆でした。
FFも結構インしたし、遊びまくってました(汗)
ボケないように調整せねば…。

ねんがんの…
白ちょこ1


マンドラベレーをてにいれたぞ…!


→ そう きょうみないね
  ころしてでも うばいとる


ぇー、興味もってよ…。
そんなわけで、こんにちは。


X箱版のFFを購入したものの、アカウントの登録はせず
すっとゲストログインでのみ使用してました。
それでは、いまいち買った意味ないなぁと思い
1ヶ月の無料期間でお試しで2垢を体験してみようと、7月の頭にID登録してみました。
SSの横のネコがそのキャラです。


さっそくPLを使ってさっくり上げてみよう。
ジョブはPLしやすい戦士かモンク迷ったんだけど
どのジョブのサポにも持って来れる戦士をあげることにします。
戦士18にし、サポゲット。
その後、メインキャラがPLできたらいいなぁ、と白にジョブチェンジ。
が、あまりにもPLに向いてなかったので11で糸冬。
白はPTでやるべきですねぇ。
白をサポに戦士を30まで上げる。
EXジョブ取得できるお年頃なので何を取ろうかと悩みます。

! ピコーーン

青だ!青になろう!不滅隊に入隊だっ
ってことで、アトルガン行きの切符をとり(サポアイテム集め)
青をゲットしてきました。
メインキャラでラーニングも魔法セットも体験してなかったので
けっこう楽しみでした。




まず、あまり技を意識せず、サルタの雑魚を狩りまくる。

花粉をラーニングした

あら、最初の1匹でラーニングですか、幸先がいい♪

と思ったのも花粉だけ、lvは上がれど
【フットキック】も【コクーン】も【メタルボディ】も【種まき】も
何も覚えません。
こ、これが地獄のラーニングオンラインか…

PLで上げてるので、攻撃系の青魔法は欲しいとこです。
でないと、ただの剣を振る人、いや花粉はあるから花粉戦士か( ´_ゝ`)

花粉戦士のまま、Lvも10を過ぎました。
さすがに面白くないのでラーニングする為にテレポで各地をまわり

フットキックをラーニングした
土竜巻をラーニングした
スプラウトストマックをラーニングした
種まきをラーニングした
マヨイタケをラーニングした
ヘッドバットをラーニングした

【ヘッドバット】の為に2日亀狩り続けました( ´_ゝ`)
うーーん、強くなるためには仕方が無いがマゾいジョブだ。


特に戦闘で青魔法を使う事無くPLを続け、18になりました。

18といえば…

【メッタ打ち】

ついに、憧れの、弱いものに驚異的なダメージを叩き出す
青魔を象徴する技が覚えられるっ!

そんなわけで【メッタ打ち】オンライン。
めったうちオンライン

俺がメッタ打ちにされてるように見えるけど


ちょこきんがタゲを取って走り回りリンクさせてディアガ連打でTP溜めさせる。
メッタ打ちを使った合格者には【死】を与える作戦。
しかし、誤算が。

カーディアン、光属性なせいかディアガが0ダメージ( ´_ω`)
敵のTP貯まらないや。
ポイゾガ覚えてないので結局カーディアンを素手で殴ってTPためさせ…
メッタ打ちをラーニングした


メッタ打ちを覚えてからは暇をみてはクズゲンに行き、
骨とミミズをメッタ打ち!メッタ打ち!

基本的にPLで相手するのは、表示強以下の相手なので
メッタ打ちの威力がもの凄い。しかも打弱点の骨となると…
消費MP16で3桁ダメージは鬼でした。
自分が赤なので、MPが減る度にPTに入りリフレして抜け、狩り続行。
戦闘時以外ならPTに75が入っても経験値は減りません。

あっというまにLv29になりました。
いい加減、覚えてない青魔法を覚えようと世界を行脚。
コクンオンライン

コクーンをラーニングした

シープメタルオンライン

シープソングをラーニングした
メタルボディをラーニングした

爆弾投げオンライン

爆弾投げをラーニングした

カースドオンライン

カースドスフィアをラーニングした

Lv30までの技は【炸裂弾】以外覚えました。

覚えた時、すごい快感ですね…( *´д )うっ



こんな感じで暇な時や、メイン動かしてる後ろでチマチマ青ネコ育成中。
もう無料期間は終わりましたが、面白いので続けようと思います。
なんでチョコキンがあんな場所にいるんだろ?
と、思う時。きっと近くに青ネコがいますw
目標は青60。がんばるぞー。

PLすんなバカ、とかいう意見は聞きません。
迷惑の掛からない場所でやってるつもりなので、邪魔だったら言って下さい。
と、いうかそういう狩り場いくとPLの人が結構いて驚きでした。
2垢なのか、相方のキャラなのか。
そういえば、ネタリンにも2垢な人が6人もいるなぁ…(;´Д`)


沢山会ったといえば、業者キャラにも沢山あったなぁ…
SSが大量リンク画像ばかりだったので、オマケ。

中華オンライン

某鯖の空業者黒軍団。
ベンチテストの画像じゃないですよ(笑)

すべての高い山に登れ:リアル編
ちょこきんです、こんにちは。
山が近いのに毎年全国最高気温をたたき出す街が近くにあるのが
非常に不思議です。
今年も出ました、土曜日38度だって(;゚∀゚)
山に囲まれてるのに、不思議だ…。


それにしても暑い…。山…。
そうだ、あそこに行こう…。


名古屋には全国に誇るものがいくつかあります。
名古屋城だったり、駅のセントラルタワーズだったり、
きし麺や味噌カツ等の独特な食文化だったり。
喫茶店のモーニングサービス(朝コーヒーを注文するとパンと卵等が無料で付く)も名古屋独特らしいです。誇る所かどうかは判断しかねますが。
そんな独特な名古屋の喫茶店、食文化で一際異彩を放つ店が存在します。
いつのまにか誰もが「名古屋が全国に誇る喫茶店」と呼ぶようになったその店の名は…

「喫茶マウンテン」


ここの凄まじさは「検索ワード:喫茶マウンテン」でググればすぐに解ると思います。
聞けば皆が口を揃えて「ありえねぇ!」と言うようなメニュー群。
とにかく凄まじい。
その強烈な個性に惹かれた者たちの間では、
その喫茶の名前と、完食さえも容易には許してくれない難易度の高い(不味いとは言わない)メニュー群から
入店して特殊メニューを食べる事を「登山する」
完食する事を「登頂成功」
一人で完食する事を「単独登頂成功」
残してギブアップする者を「遭難者」
と言います。

「今日登山してきたんだけど、ダメだ、かき氷で遭難した;」

喫茶マウンテン知らない人が聞いたら訳が分かりません。
え、遭難って大事(オオゴト)じゃないか!かき氷?雪山?…って、帰って来てるじゃん、オマエ。みたいな。


存在自体は昔から知ってました。が、地元から比較的近いのに一度も入った事はありませんでした。
恐かったので(´σ_`)
しかし、FFチャット内で「マウンテンでオフしようよ!」的な話が広がって
9月に本当に行う運びとなりました。
登山には危険が伴うモノです。
登る山の下調べと準備、訓練は基本ですよね。
舐めてると遭難しますから。


そんな訳で、オフに先駆け行ってきました。
マウンテン1

ほほう、何度もブラウン管越しに見た看板。
なんだか清水寺を初めて見たときのような感覚があります。

ここが……、マウンテン……。来てしまった。


あ、単独登頂は小食な自分には無理と最初から判断( ´,_ゝ`)
(チキンです。)
「富士山登らない?恵那山登らない?」と俺を何度か登山に誘ったごぼうちゃんを誘いました。
そんなに山が好きなら登山しよう~っw


外観は古い喫茶店なので、ホーンテッドマンションのようになってます。
入り口の扉もガタガタしてました。
中も結構キテる。古い喫茶店でガタガタした印象。

席につくとコレが目に付く↓
マウンテン2

「ちょっt、テーマ曲があるのかよっw」
しかもポスター付き
裏にはホイミンのようなキャラが「ストラップもあるよっ」と言ってました。

オフ会するメンバーの誰かが買ってくれると信じてます。



いきなり山の恐ろしさの片鱗をあじ味わった気分です。
さて、メニューメニュー。
元来は普通の喫茶店なので、当然普通のメニューが多いです。
メニューの一部↓
めにゅー1

めにゅー2

下の画像はかき氷メニューの一部なんだけど、その多さに驚きます。
なんでマンゴーが(辛口)なんでしょう…。
ん? かき氷とジュースのメニューが一緒なような……。

( ゚д゚)ハッ!

ジュースの原液を掛けてるだけでは!?
いかん、邪推してはいかん。たぶん正解だけど、気が付かなかった事にしとこう。

二人で、メニュー見ながら「う~~~~~~ん」と唸る。
10分くらい悩んで注文したのは

俺「コーヒーと納豆サボテン卵とじスパください!」
ごぼう「甘口キウイスパください!」

この俺の注文には考えがあって
難易度が高そうでインパクトのある名前で、でも実際たいした事がない(想像できる)味なものを選び、登頂の称号を得るという実に小者的な意図のある注文でした。
所詮は納豆と卵じゃないですか。 サボテンは未知数だけど…w
ごぼうが甘口頼んだから、二人とも甘いのじゃツマラナイので味の変化も求めて。


品が来るまでの間にけっこうお客が入ってきました。
どうみても、同じ考えの好奇心登山グループ。
常連っぽい熟練登山家。
カップルで来ちゃった、迷い込み遭難候補。

そしてアチコチから聞こえて来る携帯カメラのシャッター音

繁盛してますね。



そんなこんなで5分程したら品が来ました。
甘口キウイスパ1

ドン!!!甘口キゥイスパお待ち!

なっとうさぼてん

ドドン!!!納豆サボテン卵とじスパお待ち!!


Σ(゜Д゜;)


キウイはいい、見た目綺麗だ。

俺の、想像以上にグロテスクなんだけど(汗)

俺「やばい、絶対食うつもりだったけど、出鼻挫かれたw」
ごぼう「う~~ん、自分甘いの苦手なんだよねぇ」
じゃ、なんで甘口を…w


食べてみます。

ごぼう「あ、これなら行けそうっ」
俺「【ごめんなさい。】【助けて!】」

むわ~~ん、と突き抜ける納豆の匂い。もとい臭い。
卵とじの部分はどうした!?どこ??忘れたの???

それはパスタと呼ぶにはあまりにも大き過ぎた。多く、重く、大雑把すぎた。それはまさに納豆だった。

と、意味も無くベルセルク調になってしまう程、混乱するほど【ごめんなさい。】な味。

俺「予想外に無理かも。納豆好きだけど、この量は無理っw」


サボテンはどういう味なんだろう…。


パクリ。

(´U`;o)
例え用のない味。味あったんだ、サボテン…。スッパイ苦い?
うーん、色々と無理です。


さっきは行けそうと言ってたごぼうも、
ごぼう「駄目だキッツイ、甘いのキッツイ。」を連呼。
ごぼう「作戦変更。キウイとパインを切り分けて、少しずつ麺の間に挟んで甘い酸っぱいを交互に食べる。」

もう何してるんだか… (-"-;A


いや、これが登山と言われる由縁。存分に体験してるのだ、マウンテンを!
少量なら面白おかしく食べられるのだが、何分、量が半端じゃない。
俺はコーヒーも一緒に頼んだのが正解で、
半分以降キツくなってきたらコーヒーでリセット。リセット。


すぐにコーヒーなくなりました。糸冬。


遭難決定…。食べられないって、美味しくてもこの量は!
いや、美味しくないのだから無理無理。関西人は一口も食べれないんじゃないか?
納豆過ぎる。君は納豆だ。
オフでは納豆系メニューは封印しよう…。


納豆スパは一口食べたごぼうも無理と判断。
二人でキウィスパを倒しにかかる。

FFに例えると
ごぼう忍者がソロで蝉回しでKiuiをじわじわ削りキープ。
回復の手段はなく、押され気味なとこにちょこ赤が駆けつけ討伐開始。
でもちょこ赤は別のNM敗走後で衰弱状態、どうなる?!



キウイスパ2

じわじわ確実に減るNMキウイ。
ちなみに、ここまで来るのに40分くらいかかってる。


コーヒーについてきた塩味のビスケットも交互に食う。
本当になにしてんだろうw


つ、ついに…。
きういすぱ3

登頂成功!! 


キウイの8割はごぼうが食ってますが。
残念ながら単独登頂ではないけど、なんだこの達成感はw

ごぼう「ありがとう、助かったよ」

喫茶店で、助かったって変だろ(゜Д゜;)



そんな異空間マウンテン。



完食っても動きたくなくなってました。
口直しにさっぱりジュースでも頼もうか。もうパフェとか無理だし。

ごぼう「コーヒーお願いっ」


(~_~;)ムズムズ…。


俺「イカスミジュース……!」


ごぼう「Σ(゜Д゜)」
俺「だって…せっかくだし…w」


生臭かったらどうしよう…。
しかし、メニューになってる訳だし飲めないものは……
って、実際食えなかったメニューがそこにあるな、常識は通じない(苦笑)
いかすみ

来ました、イカスミスミ♪

見事にコーヒーとは違う黒です。
赤みなどない、小学校の時の習字の時間に見た色です。
口に入れるまでに数分見つめました(笑)



覚悟して飲んだお味は………甘い!シロップのような味。
普通に飲める、ってか美味しい。

地雷のように見えるのは爆弾じゃありませんでした。
となると、普通のメニューに危険が潜んでる気さえしちゃいます。



実際に横で食べてた単独登山者はミートソーススパの注文だったのだけど
量が笑っちゃう程多かった。
大盛りを頼んだんだよね?そうだよね??


その後ろでかき氷を頼んだ人、
ドンブリサイズの器から氷山のようにそびえる氷に驚いてました。
肘をついて、その肘から拳までくらいの高さはあります。

ごぼう曰く
ごぼう「あれ、一人だと体温がどんどん奪われて、大変だよ」
ごぼう「スパは多いだけだから死にはしないけど、かき氷は生命に関わる」

んなばかな…(゜Д゜;)



まぁ、30分くらいゆっくり休んで、店を後にしました。
付き合ってくれたごぼうちゃん、ありがとう。


こんな感じの初登山でした。
マウンテン常連にいわせれば、キウイスパも納豆サボテンも難易度が低いそうです。
(だから難易度ってなんだ 汗)

よーし、またいくぞー^^ って気にはしばらくなりません。
でも、これ書いててお腹が空いてきたら、メロンパン風スパなら食えるかも!
とか思い始めてます。
人間って馬鹿ですねぇ(笑)


そんなわけで9月のオフ会を楽しみにしています。
この魅力溢れる霊峰マウンテン、登山しましょう。
みんなが思ってる程たやすく完食はできないですよ。
一人一殺のチャレンジは危険すぎるかも( ´_ゝ`)
あと、納豆系のメニューは禁止といたします。
匂いがテーブルを包み込むので…w




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。