よいたると
独り言。



カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FFXI-Prof

Profile



最近の日記



友達のコメント



友達リンク



Shiva鯖トピックス



カテゴリーいろいろ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画:鉄コン筋クリート
松本大洋の同名の漫画原作の映画鉄コン筋クリート、観てきました。

1

(C)松本大洋/小学館、アニプレックス、アスミック・エース、BeyondC・電通、TokyoMX


あらすじ等は公式サイトでどうぞ。

何か映画観に行かない?と友人に誘われたので
俺「鉄コンみようっ!」と即答。


サクっと感想。

映画が始まってすぐ、舞台となる街の描き込み密度とカメラワークに圧倒されました。
凄まじい情報密度の街中を、びゅんびゅん飛び回る主人公のクロとシロ。
一瞬で映画に釘付けになりました。
絶対実写では表現できない、アニメの力を目の当たりにした感じ。
(むぉー、すげぇ、すげぇ)と頭の中で連呼してましたよ…w

ストーリー自体はかなり難解というか、理解できない部分が多くて
精神世界と現実の境がよく解らなかったりも…w
前半の爽快感から一転して、中盤以降は主人公達が精神崩壊してしまい
全体的にかなり重く沈み込んで行くので、ちょっと辛くなります。(ツマラナイという意味ではなく)
しかし、その壊れた心理描写もホント上手だと思いました。
後半の山場、イタチの登場シーンはカッコ良かった。

キャラ絵については嫌いっていう人も結構いると思うけど、
絵で判断すると損しますよっ。
観ているウチに慣れるからw
きっとシロがかわいくなってくるハズ…?


しかし、これはDVD出たら買ってしまうなぁ。
どのシーンの背景もかなり描き込まれてたのでもっとジックリみたいなぁ。



エンドロールでアニメ作ったトコロ知りました^^;
STUDIO4℃という
映画スプリガン、MEMORIESやGLEYのサバイバルのアニメプロモ作ったトコロです。
GLEYのファンではなかった当時、サバイバルのビデオシングルは買ったんだよなぁw
ジャパニメーション万歳~っ
スポンサーサイト

その他のゲーム日記:世界樹の迷宮
とっぷ




買ってしまいました( *´艸`)

アトラスのDS用ソフト 世界樹の迷宮です。
ジャンルは3DダンジョンRPG。
ペルソナシリーズのようなマップ移動でエンカウントのあるゲームです。


発売直前まで実はノーマークでした( ´_ゝ`)
LS会話でマリさんが世界樹、世界樹と言ってたので何の事かとググってみたら

(*゚Д゚)まぁ

面白そうだっ、と一気に欲しくなってしまいました。
自分は3Dダンジョンに弱いのです。
その昔、PC98(NECのパソコン)で超マゾゲーなダンジョンマスターに出会ったのがキッカケでした。
ちょっとダンジョンマスターの説明をすると、


                ■

1990年くらいに出たゲームなのに、疑似3Dのマップ。
あらゆる要素がリアルで、キャラクターは歩くとお腹も減るし喉もかわく。
なので、カバンに入れておく最重要アイテムは水と食料だったりw
重く強い装備をすれば、歩く速度が遅くなり、お腹も減りやすくなる。
魔法の呪文は自分で文字の組み合わせを探し出し(ダンジョン内に魔法のヒントあり)、
繰り返し呪文を練習することで成功率があがったり、
撃った矢も一定距離で落ちるので、あとでセコセコ拾いに向かったりw
敵もリアルに徘徊し、油断してると突然襲われてしまう緊張感。
閉まる扉や落とし穴でもダメージを受けるので、それ利用してモンスを倒したりも。
とにかく、ゲームの世界の中にいるんだと錯覚できるような、強烈なリアリティがありました。

このゲームには地図などの表示はなく、自分で歩いた道を覚えて行くしかないので、
手書きでモニターの前で地図を作ってました。
当時、ゲーム雑誌に付録でついてた白地図に情報を書き込んで謎を解いて行く
作業がとても楽しかったのです。

       
                ■

そこで世界樹の迷宮ですよ。
このゲーム、DSのタッチパネルを活用して、地図を自分で書いていくのですよ。
ゲーム情報をみたらワクテカしてしまうわけです。
ゲーム画面はこんな感じ。

2

3


マップの謎解き要素などはダンジョンマスターに比べたら薄く、
あまり構えなくても楽しめる感じ。
ですが、しっかり殺してヤル系の罠もあって、油断はできませんw
(最初のマップの花園?で休んでたら、むっちゃ強い蝶が出て来て殺されました…w)



ダンジョンでのサバイバル要素は少ないですが、世界樹は
キャラの育成に重点を置いてる感じです。

最初に自分の冒険者ギルドを作り、そのメンバーを自由に作成登録ができます。
最初に選択できるジョブは
ソードマン(戦)、パラディン(ナ)、レンジャー(狩)、ダークハンター(鞭使う暗)
メディック(白)、アルケミスト(黒)、バード(詩)
でも基本ダンジョンに潜れる人数は5人までです。
みんな、最初のPTメンバーの名前などに悩んでるみたいですねw
自分は悩みませんでした。

こんな名前だから( ´,_ゝ`)
7


登録してるキャラとジョブ↓

1軍
チョコキン:パラディン  ザザーグ:ソードマン  ミリアリア:メディック、
ガダラル:アルケミスト  ナジュリス:レンジャー

2軍
アフマウ:バード  シャントト:アルケミスト  ザイド:ダークハンター
ゴレンジャー(アカ、アオ等):レンジャー(伐採金策用)

はい、FFXIな名前がズラリですね。
とりあえず、全ジョブ分のキャラ作りました。
アルケミストは雷毒と炎氷専門の2キャラ用意。
レンジャーは伐採でお金稼ぐために5人用意。

なんでこんなにキャラ用意するのかというと、ジョブの変更ができないのと、
育成が1Lv上がる毎に1ポイントもらえるポイントをステータスやスキルに振って
育成する、メリポ方式なので
1キャラの育成だとやり直しが効かないから。
平均的に振り分けると中途半端で使えないキャラになる予感がしたので
守り、斧攻撃、剣攻撃、各属性魔法に特化したキャラ作る方向で進行してます。
意外と、Lvが上がらないゲームなので、
補欠キャラが置いて行かれ気味ですが(゚Д゚)

世界樹のチョコキンの勇姿
5

6


上の写真のスキルみると、アレと思うかもだけど
FFXIにもある名前のスキルが結構あるので、ニヤリとできますよ。


                ■

現在、第2階層のB8Fまで潜りミッション途中です。
道中何度もf.o.eと呼ばれるFFでいうNMのような存在のモンスにヌッコロされながらも元気にやってます。
こいつらは、エンカウントとは別に独自に徘徊してるので、
徘徊ルートで雑魚と戦闘してると乱入してきてエライ事に…
4

f.o.eは強さが壮絶なものが多くて、初めて会った時はまず殺されてマスw
殺されても、マップデータはセーブされるので何度も死んでがんばろう!なゲームかな。


早くブシドーになりたいなぁ( ^ω^)
昨年末から今年にかけて、良オフゲーが多くて困る。


オマケの下乳。キャライラストもかわいいね。
8




食べ歩き:スノボとソバ
こんにちは、冬なのにかなり暖かい日が続いてるので
北極南極の氷が融けて日本が沈んでしまうのでは、と心配してるチョコキンです。


あまりの暖冬のお陰でスキー場には雪が積もらず、
今年はスキー場の営業がピンチだとニュースでよくやってました。

そんな中、今月はスキー行かない?とゴボウちゃんに誘われたので
むっちゃ久しぶりに御岳スキー場へ行ってきました。
数年ぶりに会う同級生のカズ君も一緒に。

実に4年ぶりのスキー場。
実家から約2時間の距離にスキー場があるのに殆どウィンタースポーツやってませんw
昔、一緒にスキーしてた友人が結婚してから、誘われる事もなくなって…(;;)
4年前に友人から貰ったボードとウェア一式買ったんだけど、
2回使ったキリ、放置だったので板はヤバイ状態でした(苦笑

カズくんはショートスキーヤーなので、これを機にショートスキーやろうかと
思ってたんだけど、ウェア、ブーツまでは昔買ったのが使えたので
今回板を弟に借り、ボードをやることに。


                 ■

地元はスキー場が近いので、早朝にスキー場に入り、昼飯時に引き上げ温泉へ~
の余裕をもって日帰るのが、黄金パターンになってます。
すっかり苦手になった早起きのために、前日は早く寝ようとしたのですが
1時過ぎまでFFしてました^^
その後トイレに行くと、なんとトイレが詰まってしまい、3時近くまで
その処理をするハメに;
なんの呪いですか。

3時間半しか寝れず、睡眠不足のまま出発しましたとさ。

すきー1


カメラは車の中だったので、写真は駐車場のみw

初心者の俺とごぼうちゃんは、
「尻パット? 転ばないからいらねーよwww」等と冗談をいってましたが、
めっちゃ転がりまくり。
昔来た時も、なんで腕が痛くなるんだ?と思ってましたが、
転んで立ち上がる時に腕使うからなのねw
なんとか昔の感覚を取り戻そうとしてましたが、取り戻した所で
2回しかやってないので、上手くはないのだよねw

恐れずに谷に向かって行くのが上達の秘訣だな、と思ったチキンな俺でした。
スピードに慣れ、楽しくなってきた頃にもうお昼。
半日だけど、めっちゃ疲れました。
なまってるなぁ。
感覚を忘れないウチにまた行こうッ


              ■


御岳スキー場からの帰り、白装束?来た団体を沢山見かけました。
御岳山は霊山として有名なので、何かの祈願や修行に登りにくる人が多いのです。
若い女性も結構いてビックリ。
カズ君と
「あの女の人も白い装束来て滝に打たれるのか!みたいなっ」
「脱がずに透けるのがいいんだよねっ」
等とくだらない話をしつつ、山から降りました。
久しぶりに会ったカズ君は昔と同じくエロでした。一安心。

もう一つ楽しみだったのは、昼食。
信州はソバが有名なので、これでもかと
道沿いにはソバ屋がならんでます。

今年になってすでに4~5回スキー行ってるカズ君が
美味しい店があったというので、そこに突撃。

そば処 一竹というお店。
食べたのは 辛し大根添え盛りそば。と天盛り。
すきー2


美味しいソバって何?って聞かれると、「緑のたぬき」と答えてた俺ですが
旨いソバとはこういうものを言うのかっ!と思うソバでした。
辛み大根の辛さがまた良かった。
これ味わうと、ワサビでソバ食べれなくなりそうだ。

スキーの後、辛み大根そば。黄金パターンになりそうです。


また行きましょうっ。


晩から翌日にかけて、すごい筋肉痛に襲われてたのは言うまでもない…

その他のゲーム:ロスプラ
おひさしぶり気味です、こんにちは。

先週末にMacintoshで作業中に停電で落とされ、その後起動しなくなってしまい、
ネットへの接続ができなくなってました(汗
PSとX箱は問題なかったので、FFにはインしてましたが。

HDDは無事だったので、元通り復旧できました。



そんなこんなしてるウチに
ロストプラネットはクリアしてしまいましたw

ろすぷら1

ろすぷら2


さすがカプコン、操作性も抜群のアクションゲームでした。
難易度のバランスもよい感じ(ノーマルモードは)
X箱のグラフィックの素晴らしさも相まって、臨場感も抜群でした。
この手のゲームにはコントローラーの振動機能は必須じゃないでしょうか。
PS3純正コンって振動機能がなくなってるんだよねぇ、かなりマイナスだと思うのだけど。


ろすぷら3

そこら中に放置されてるロボ(バイタル-スーツ)に乗り込む事もでき、
これがロボ好きにはタマリマセン。

ろすぷら4

ろすぷら5

中にはバイク形態から変形するヤツもあったり、かなりツボでした。
残念ながらバイクロボは性能あまりよくないけど。

左右に搭載されてる武器は落ちている武器と付け替えも可能。
状況に応じて、武器を選ぶ楽しさもあります。

一番好きだった武器は、スナイパーライフル。
ろすぷら6

発見される前に、パスッ、パスッ、と狙撃していくのが爽快で快感。

クリアはしたけど、まだまだやり込む余地はあるし、
オンライン対戦もまだなので、やってみたい…

が、上手な人にボコボコにされそうでイマイチ踏み込めないチキンな自分。
ボイスチャットにも対応してるらしいが、マイクは押し入れの中なんだよねぇ。
X箱持ってる友人や知り合いだけでルーム作れないものかなぁw



ステージはオフのストーリーモードでは全11ミッション。
1つのステージに1時間くらいかかる感じ。

無料体験版に収録されてた2つのミッションは
製品版のミッション1と、ミッション2の半分にあたります。
若干アイテムや敵の配置は変ってます。
こう見ると、体験版は無料のくせに収録しすぎですねw
体験版にハマって製品版買ってる自分がいるから、作戦は成功してますが。

とりあえず、これは面白いゲームですぞっ。
X箱もっててアクション好きならやろう!やろう!

日常日記:ないない
こんばんは。

年始からありえない事件のニュースが多いですね。
ちょわいね。

そんな事よりロストプラネットが売ってません。
X箱のゲームだけに入荷数が少ないのか、地元は全滅。
遠出して探すくらいならヤフオクで落札するかな…。

もう何度か入札して、競り負けてるんだけどね(汗)
折角なら安く買いたいし><



ゲームなかったので、書店で数冊漫画買って来ました。
よつばと!6巻、学園天国パラドキシア1巻、イキガミ3巻、DMC2巻。

帰ったら弟も よつばと!とイキガミ買って来てて、げふんげふん。
ウチ、よつばと!何冊あるんだろう…。
3巻は3冊あった気がする…w
イキガミは読むと涙でます。この漫画すごいね、色々考えてしまう。
自分の人生に誇れるモノってあるだろうか…、死ぬ前に何か生きた証は残したいものだね。
イキガミが届いたら、そこからの最後の24時間どんな行動するかしら。
FFにインして挨拶してそうだな、俺はw



ここにヒッソリとFF話。

デトネーター、いまさらだけど習得しました~。
2垢でネコを操作して、スマッシュ>スプリットショットの分解の繰り返し。
(スラッグでも分解だけどHP削り過ぎて連携のチャンスが減るので)
装備はアラさんからメリクリウスククリを貸してもらいました。
ジュワとメリクリの2刀でザックザックザックザック…、楽しい…w
たまるTPの速度はメリクリ1刀の時と、ジュワメリクリの2刀の時、
そんなに変らなかったけど。それでも2刀のが楽しいしw
戦士ロールもかけると、攻撃回数がウヒョヒョヒョ。

途中でトライアルガンからマーシャルガンに間違えて着替えて、
50発分くらい無駄撃ちしてました…。
3連休にやっとこさ潜在きえて、ボヤのトンボNMやってきました。
垢と獣の2アカで挑戦。
ペットは地下からとて強のBloodball(プニ)を使い魔して運んできました。
しばらくはプニに任せ、途中から獣本体も殴りに参加。
垢は遠くから弱体と精霊。
さすがに、プニ1匹では持たなかったので、近くの黒マンドラもぶつけまくり討伐。
獣ならソロで倒せそうですね。

さて、デトネーターまだ一回も撃ってませんw
コルセアが核熱トスする機会などあるかどうか。
潜在消しでトス欲しい時は呼んでくださいな。


文字だけの更新はなんか寂しいですね。


その他のゲーム:ブルドラクリア!
6


ギリギリ2006年内にクリアしました!

正月に隠しボス等も退治して、一応完全クリアしたのかな。
モンスター図鑑は完成しなかったけど、最初からやりなおす気力はないですw

1


ストーリー、音楽、グラフィック、イベント全部が安定した仕上がりで
最後までテンションを落とすことなくプレイできました。
今時のRPGでは珍しく、清々しいまでに悪だったネネ(ほぼピッコロ大魔王w)
そのネネに村を壊され、魔法を手に入れ立ち向かう主人公達。
とてもベタな展開だけど、逆に複雑なストーリーのRPGが多い今だから
新鮮にも感じましたw

後半、飛空艇(メカット)で自由に世界を移動できるのも○。
やっぱファタジーRPGに飛空艇は必要でしょう。
各街にワープポイントがあり、移動が楽だったり、
自動でスキル上げができる手段があったり、
非常に親切な設計で好感が持てました。
逆にFFXIIのヤズマットクラスのヤリ込み要素がないのは残念。
スキル上げがしやすいだけに、用意されてる隠しボス的扱いの
五竜、王様ウンチ君、金ロボも難なく討伐できてしまい、ちょっとガッカリ。


8

↑クリア後のステータス。簡単にカンストできました(汗


XBox360買った当時にはブルドラは名前だけは発表されてる状態で
そんなに期待はしてませんでした。
FFXIβができるから買っちゃえ、といったノリだったので。
X箱は海外ゲーやオンライン用アクションばかり出るんだろうな、と思ってた所に
こんな王道オフラインRPGと出会えるとは。
満足満足。
X箱買ってよかったーと思える1本でした。
ブルドラ2開発の話も出てるそうなので、期待してます。

SFC時代のRPGが好きな人は、X箱買うか借りるかしてプレイしたまへ。







以下、多少のネタバレ含む画像アリ。※ストーリーのバレはなし
[続きを読む]

2007
あけましておめでとうございます


今年はガキの使い24時間笑っちゃダメ罰ゲームみて年越しました。
この企画大好きっw
ありゃ耐えるの無理だっw
一人笑い転げてました。ショウヘイヘ~~イ!

他にプライドと紅白とフィギュアスケートとチャンネルコロコロ変えてました。
一瞬変えたら曙とボビー負けてました。
今年で3回目?4回目?曙の負けで新年迎えるのは。
もうお腹いっぱいなんですけどw
流石にもう来年はなさそうだ…
須藤元気も引退したから、来年はもう格闘見ないかも。


例年だと、年明けには親の実家にいき、カニやスシやお酒のみ散らすのですが
今年はその親が会社作って、元旦から仕事始めやがりまして
まったく正月気分がありません。
お雑煮は食いましたが、お酒はまだ1滴も…;;

ああ、カニ食いたい…。
近日に友人達とやる鍋PT楽しみにしてますッ


ゲームはブルドラもクリアし落ちついたので、
FFのモンク上げに力入れようかな~。
ベヒタンとれたし。かわいいよ、ベヒタンはぁはぁ。

……!
ロスプラまだ買ってなかった…!


さぁ、ゲオ行って来よう^^




そんなわけで、亥年のリアル、
プギャード年のヴァナ、共に宜しくお願い致します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。