よいたると
独り言。



カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



FFXI-Prof

Profile



最近の日記



友達のコメント



友達リンク



Shiva鯖トピックス



カテゴリーいろいろ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画:クローバーフィールド/HAKAISHA

前情報があまりなく怪獣が街を襲うパニック映画、程度の知識だけで観に行きました。
サブタイトルの"HAKAISHA"にB級の香りが漂っていたので、ダメ映画だったら
それはそれでネタにしよう、という気持ちでしたが…
予想以上に面白かった!

簡単に感想を言うと、お金のかかったブレアウィッチプロジェクト

制作スタッフが日本のゴジラを観て着想したとか聞いてたので、US版のゴジラ再来かと思いましたが、全然違った切り口で怪獣パニックをみせてくれました。
まず、全シーンが一人称視点というのか、
被災者が持っているハンディカムのレンズ越しの視点となってます。
手ぶれ等も再現してあり、映像が終止フラフラしているので3D酔いする人は酔うかもw
だけど、これが凄い臨場感を生んでいます!
自分がその場で体験してるような緊張感が味わえます。
怪獣映画だと、上空からの第三者の視点があって怪獣もハッキリ映るのが普通ですが
それが一切ありません。(最後の方に街を見下ろす視点のシーンはあり)
ずっと逃げまどう小さい人間の視点なので、襲って来ている怪獣がどんな姿なのか、
というか、最初は何が起こっているのかもわかりません。
たまに、ビルの隙間から触手が見えたり、煙の間から巨大な影が見えたり
ハッキリ見えないから、余計に恐怖感を煽られます。

パニックが起こるまで、少し長いパーティーのシーンが続きますが、
ここで絶対寝ないように!w
出てる俳優も有名な俳優は使われてないので現実世界を感じる事もないのがよい所です。
この場面でハンディカム回したままはナイw とか突っ込み所はありますが、
久しぶりに”映画館で”観てよかったと思う映画でした。

ウルトラマンが戦ってる足もとでもあんな光景があったのかもしれませんw
ライアも観ましたが、前半寝てしm(ry
スポンサーサイト

FF日記:チョコボサーキット
チョコボサーキット、人いませんね(゜ー゜;)
雰囲気のいいエリアなのに……もったいない……。
チョコレースの投票の払い戻し金額の上限がもっと上がれば人が増えるかも。
現在なかなか的中しない上に、上限5万Gなので儲かった気もしないですし。
あまり儲かっても、業者の巣窟になりそうで難しそうですが。

このエリアはジュノ、3国、アトルガン皇国からアクセスでき、
入った元のエリア以外には出られませんが、他の国から入ったPCと中で合流はできるので
集まってテレポしたり、合成依頼したり、結構便利なエリアだったりします。
バザー会場に出来たらかなりの人に見てもらえそうだけど、残念ながら
ジュノ市街と同じバザー関税がかけられます。税が3%~5%くらいになればそれなりに
バザーが流行りそうですが、開発のプライドが許さないかなw


そんな過疎エリアのチョコボサーキットですが
前のVUで会場内を個性の強いNPCがうろつくようになりました。
NPCは、それぞれの所属の国の入り口から入って来て
勝鳥投票所でチケットを購入して、観客席に向かっていきます。
この間に独り言をつぶやきまくるのですが、台詞がなかなか面白いです。

さーきっと1

結構有名になってる、ウィンからやってくるミスラ
Rhind Mhikkrol : 迷った……。
Rhind Mhikkrol : あった! ここね。
        ここで勝鳥投票券を買う……と。
        んー? 数字2コ??
       【よんのろく】……とか?
Rhind Mhikkrol : あっ……と、
       【よんのろく】……ください!
        え、口数??
        じゃあ、10口……?
Rhind Mhikkrol : ???
        まぁ、いっか!

Rhind Mhikkrol : なんか数字のやつ買うんでしょ?
       【勝鳥投票券の番号】にしたんだよね。
        これってなんの暗号?
        え、暗号じゃない???
Rhind Mhikkrol : なんか
        友だちの赤魔道士さんに「儲かるから」って
        教えてもらったんだよね。
        ……え、だまされてる? え??

Rhind Mhikkrol : おお?
        なんだあのチョコボ。
        おおおお??
Rhind Mhikkrol : おおおおおお!!??
        なに!? 競走???!?!

Rhind Mhikkrol : ????
        え、儲かったの? 勝鳥投票所に行け??
        そなんだ! いやっほー!!
Rhind Mhikkrol : ????
        え、だめだったの? ギル捨てただけ??
        なにそれ! ちょっとギル返してもらわなきゃ!

なんかかわいいw
ミスラらしいミスラで萌えます!
……ぶっちゃけ、このミスラに会うためにチョコサーキットに行きました。

他にも花付けたお嬢様エル♀や
さーきっと2

「オマエは可愛いからな!」とか言い合ってるヴァカップルに
さーきっと3

お侍さんも
さーきっと4


そしてウィンから来る糞樽。
さーきっと5

(゚Д゚)

ウィンダスNPCに隙はなかった。
他にもNPCはいるみたいなので、たまにはチョコボサーキットに見に行くと面白いかも。
ちなみに、チョコレースは一度も勝てませんでした。

FF日記:要塞はソロで
電撃

電撃旅団のまとめ本、買ってきました。
2002~2004年5月までの記事でこの厚さ(4cmくらい)ですかぁ。
まだ2冊くらいまとめ本でそうですね^^;
内容は過去の電撃PSに載ってた記事まんまです。
開発インタビューは大人の都合でカット、新しく所々にライターのコラムが載ってます。
初期の頃の記事はなつかしくて涙でますねw
戦士が両手棍持ってアースクラッシャーとか、フルアラでBogyとか。
この頃はホルトトにタマネギ狩りに行くだけでも信じられないくらい楽しかったなぁ。
タロンギに足を踏み入れて、茶色い風景見ただけで滅茶苦茶感動したし、
初めてのMMOってのもあるけど、1つのゲームでこれだけ感情が動く事はもうないでしょうねぇ。
記事の中に「発売して4ヶ月経つのにいまだにプレイされ続けているFFXI…」とありましたが
今は「6年経ってもまだプレイされ続けて…」ですね。  ……異常^^;


             * * *

現在のヴァナはエリアの移動に関して、OPテレポや速度アップ装備の追加などで
かなり早く目的地に着けるようになりましたね。
前回のVUで、公式の内容報告には書いてなかったと思うのだけど
ソロでのAFコッファー開けで鬼門となってた、氷河側古墳と要塞2門奥(3門は
過去ソロムグの異界の口経由で行けました)救済?が入ったようです。
丁度モンクのAF取り直しで要塞の箱を開ける必要があったので、行って来ました。

まずは過去の要塞やバタリアの氷河側へ抜ける段差の所にいる
緑ネームのリコポンに会ってきます。
段差登り1

かわええ。
イベントを見た後、過去サンドのゴブが売ってるアスフォデルという花を
カバンに詰めて、現在の同じ場所へ出発。段差登り2

2門から降りる段差の所に怪しい光が追加されてます。
そこにアスフォデルをトレードするとあら不思議
段差登り3

ぴょんと上に移動することができました。
(※アルフォデル以外にカーネーション、レインリリー、ライラック、アマリリス、マーガレットでも飛べるようです。)
こ、これは便利たるぅ。
アスフォデルは消費するので、来る度に用意しないとだめですが
要塞の探索に4人集めなくていいのは大きいですね。
人集めて箱探しに苦労した古参からすると、こんなの要塞じゃない><
と複雑な気持ちもありますがw
今は複数ジョブ上がってるのが普通で何度もAF取りをするうえ、
人が集めにくいので自然な修正といえるかな。

というワケでアッサリCofferも見つかり、打ち直し用のテンプルクラウンゲットですヽ(゜ー゜)ノ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。