よいたると
独り言。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FFXI-Prof

Profile



最近の日記



友達のコメント



友達リンク



Shiva鯖トピックス



カテゴリーいろいろ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うさちゃん病院へ
うちには12年一緒に暮らしてるウサちゃんがいます。


絵本のピーターラビットのモデルになった
ネザーランドドワーフ種のウサギです。

この種の特徴は
体が小さく、小顔で耳も短い。
目は真ん丸、毛はふわふわ。
性格は人によく懐くらしいく、それでいて臆病。
寂しがったり、駆けずり回ったり、表情豊かな種のウサギらしい。

まぁ、こんな子です。
うさ1

うさ2



ウサギの平均寿命ってのが、7~8年らしく、
ウチの子はかなり長生きってことになるようです。
部屋に放し飼い、パンやご飯まで食べる贅沢ウサギだけど
このストレスが溜まらない環境がよかったのかなw


さすがに高齢になったウサちゃん。

昨日の朝、ちょっと様子がいつもとかわってました。
いつもは朝元気に走るのに、蹲って、前足を引きずってました。
どこかに足を打って骨折でもしたのか、とにかくマトモに歩けない状態になってました。
急に。

これはヤバイと思い
動物病院に電話して、すぐに向かいました。
うさたん

ウサちゃんは車での移動が大嫌いなので
あまり車に乗せたくないんですが、今回はしょうがない。


病院でみてもらった結果、足の神経が機能しなくなっているらしい。
原因は不明。
それで足が動かせなくなってしまったみたいです。
神経自体が切れてなければ治る可能性もあるらしく
それ用に調合したビタミン剤等貰ってきました。


元気に飛び回ってたのが、1日で走れなくなってしまって
人なつっこく、家族が部屋にいると走って寄ってきてたのに
走ろうとしても足が思う様に動かないからモゾモゾしてるウサちゃん。

そんな姿みてたらなんか可哀相で泣けてきます。
年齢も年齢なので、とても心配。

人と同じように、高齢者の介護をしてあげる感じに
エサを持って来てあげたり、飲み物をほ乳瓶であげたり
フォローが必要になってしまいました。


もらった1週間分の薬で
また元気に走れるようになることを祈って看病します。


しかし、考えるのが
高齢で衰弱するペットを嫌いな病院に何度も連れ出して
延命に勤しむのがペットにいい事なのか。
よくならないかもしれないけど家でゆっくりさせてあげるのがよいのか。
俺なら、それほど寿命が伸びないのに無理に色々延命治療して欲しくはないなぁ。



この記事に対するコメント
昔のことを思い出して、なんだか泣けてきました。
ペットのこういう話にはすぐに涙がでちゃう…

お年寄りなら、体力を使わせないようあまり病院に行かないほうがいいな…と私も思う。
それより家族との時間をたくさんとってあげたい。

これから先、私の思い出話なので飛ばしてw
高校生のとき、翌日大学の面接だったにも関わらず徹夜で愛犬の看病してるの思い出した。
目が見えなくなってたから、そばで撫でてあげてないと寝てくれなくて、悲しそうな声で鳴くの。
っていうか元気になるまで何日も眠れなかったっけ…
一時期元気になったのだけど、それから一年半後に力尽きた。
幸せって、ありがとうって、愛ってどんなことなのだろうって真剣に考えて、今の私の生き方が決まった瞬間だったなぁ。
【2006/09/21 08:16】 URL | ショコラ #qfe1dUzA [ 編集]

うちは実家が一番多い時期で猫7匹、犬4匹と動物が人間より多かったので、それはよく考えさせられたテーマでした。そのペットの状態とか、時と場合によると思うんだけど、お医者さんからはっきりと「これ以上治療しても、あと数日しか持ちません」と言われた時とか、あと「手術が必要ですが、老齢なので体力が持つかどうか分からない」と言われた時はおうちに連れて帰ったな。もう出来ることが無いってことだもんね。それとまだ言われたことがないけど、「長期入院が必要です」って言われてもやっぱりおうちに連れて帰ると思います。うちの動物だいぶ高齢化が進んでて(笑)お年寄りばっかりだから。死ぬ時は我が家の畳の上がよかろう!と・・・。

ていうか登山ブログを読みに来たのに・・・wいつアップするんだよう。うさちゃん元気になるといいね。
【2006/09/21 10:12】 URL | Wonder #m3dNq6EA [ 編集]

コメントするのに悩んでしまったよ
おいらの実家では母親の大反対でペット禁止
嫁の実家では猫犬たくさん、、、
小さい頃はペットを飼いたくてたまらなかった
でも、身近な人の死を体験してしまうと
ペットでもたまらなくつらい。。。。と思う

実際、嫁の実家の犬が死んだ時は嫁は
一晩中泣いていました。
例えるのは変だけど自分の子供に当てはめると
とてもとても辛い・・・・

志村けんが犬をたくさん飼っているのは
犬が死んだときに耐えられないからだそうな


> 俺なら、それほど寿命が伸びないのに無理に色々延命治療して欲しくはないなぁ。

「延命だからしない」って言う選択肢は
決める側には選べない・・・・
本人が生きる気力がある限りね

うさちゃん頑張るのよ!!!
ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!
【2006/09/21 12:40】 URL | りょうくんパパ #- [ 編集]

動物にとっていいことは
「ありがとう」
って感謝すること!!!
感謝される子ほど幸せな子は居ないと思う(´-`)

近いところでは、とりあえず霜降り肉さんに感謝だヽ(`Д´)ノ

色々書こうと思ったけど厳しい意見になってしまったのでやめたw
生物専門なので、きれいごとばっかりいってられん~。
【2006/09/21 15:13】 URL | おゆみ #dC.l6DzI [ 編集]

12年ですか!
うさちゃん頑張れ!

なんか、色々書こうとしたけどうまい言葉が見つからない。。。
【2006/09/22 11:32】 URL | らんぷ #JalddpaA [ 編集]

平均寿命の1.5倍ですか、かなり長生きしてますね。
介護するように物を運んであげるのは本格的に動けなくなってからの方がいいかもしれません。
うちの一番高齢の猫にそれを少しやってしまったところ自分で動かなくて済んでしまってたので腰がだめになってしまい飛べないどころかまともに歩けすらしなくなっちゃいました。
その後出来るだけ自分で動くようにしたところ、
自分で動けるようにはなりましたが、
もう歩き方が猫らしくは無く物を避けて歩くことも出来てない状態です。
介護してあげるのも大切だけどやり方を誤ると・・・って事もあるので気をつけてうさちゃんを助けてあげてやってください(´ω`)
【2006/09/22 20:12】 URL | るがーる #iC7BLkhw [ 編集]

>しょこちゃん
俺もペットの話には弱いよ。
ペットの幸せって飼ってる人次第で自分で選べないから
可愛そうなペット話きくと余計に理不尽さを感じでしまう。
寝れないくらいに想われてた愛犬は幸せだっただろうね~。

>わんちゃ
わんちゃの家はペット多かったね、そういえば。
病院で最後迎えるよりも、慣れた自宅で安心して逝ける方が人も動物もよいだろうね。
小動物で老衰するまで生きてるってのは珍しいらしい。
登山はジョジョにアップしていくので、待ってくれw

>パパ
たしかに一度死を体験してしまうと、次ペット飼う事に躊躇してしまうね。
これは、人との付き合いでもそうなんだけど。こんな思いはしたくないから、一人で生きるのが楽なんじゃ?とか考えてしまうよ。
で、一人になると、色々な部分を支えられてた事に気が付くと。
そこで人が大きくなるのかな。
と、なんかマジメな話だなw
【2006/09/22 20:54】 URL | Chocokin #- [ 編集]

>おゆみ
霜降り肉さんに感謝ってトコがおゆみらしいと想ったw
しかし、食肉用の動物は感謝されても幸せではない気がするな…。
でも、人が餓えるから食べなきゃならない。偽善的な事はいってられないね。
人はただ感謝するしか。

動物の死に近いとこで働いてる人尊敬するよ。自分は死ぬとこみたくないから、ただ食べさせて貰ってるダケだ。

>らんぷさん
いえ、コメントありがとうー
小さい体で12年って凄いよ。無理はさせず、これからも可愛がっていくよ~

>るがさん
なるほど、可愛がり過ぎも問題ってヤツですか。
たしかに、自転車のカゴに犬入れて「散歩」とか言ってる飼い主みると「は?」って思うもんな。
やっぱ、動物の幸せって運動と食事だと思うから、そこが不自由なペットは
あまり幸せではないのかもしれない。
その点では、うちのウサ子は幸せなのかもw
【2006/09/22 21:05】 URL | Chocokin #- [ 編集]

愛されてますな~
ウサちゃん(´ー`)
私の家にも16年一緒に暮らしてる猫がいます(もぅ可愛いんだコレガw
13年を越えた辺りから「もう今年の夏は越せないかな…今年の冬の寒さに耐えられるかな…」と心配していますが…
当人はいたってノホホンと日々ゴロゴロしてやがりますw

だから…じゃないですが、ウサちゃんも気が付いたらノホホン~としててくれるのを祈ってますー(●´▽`●)
【2006/09/26 11:05】 URL | 芝狼 #z8Ev11P6 [ 編集]

>狼さん
ウサギは寒さには強いので、
冬よりも夏が心配でですよ。
狼さんの祈りのお陰か、
なんとウサギの足も動く様に回復してきました!
病院の先生にも、この歳なのにすごいねぇと
感心されるほど。
まだまだ一緒に遊べそうです。
【2006/09/26 20:09】 URL | Chocokin #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chocotaru.blog32.fc2.com/tb.php/100-e2d9346e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。