よいたると
独り言。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



FFXI-Prof

Profile



最近の日記



友達のコメント



友達リンク



Shiva鯖トピックス



カテゴリーいろいろ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


その他のゲーム:ブルドラ購入
1

当然、買って来ました!
FF12より楽しみにしてましたよ。

ディスクは3枚組です。どんなボリュームだw


操作システムや味方の能力、魔法の名前、アイテム名が
FFに近いものが多いので、すんなり受け入れられます。
ヒゲの人が作ったゲームだから、それも当然か。

ちょちょっとプレイしてみた感想など折り込みで







オープニングでまず、最初に驚きました。

ゲーム入れてスタートするとオープニングムービーが始まります。
が、キャラが棒立ち。
「あれ??」
と、思ってるとそのキャラが自分で動かせたりしちゃいました。
こ、これが次世代機のパワーか!
このグラフィックで動けるのは解っていたけど、実際すごい。
キャラ動かしながらも、それはオープニングの中なのでカメラは勝手に動いていき
タイトル出現。
FF7のクレーターでもあったような演出ですね。

あれもこのクオリティで作り直してくれないかな(*´д`*)





戦闘は一応エンカウントバトルなんだけど
フィールドにいるモンスターは視認でき、避けて通ることができます。
敵がこちらに気が付くと「DETECTED」のメッセが出たあと、追ってきます。
まぁ、足は遅いので逃げるのは容易で
距離が離れると「LOST」のメッセがでて敵の追尾は終了。

またこちらからぶつかったり、Xボタンでタックルをかましても戦闘に突入します。
敵は基本的にFF11でいう視覚でこっちを発見してくるので
背後から近付いてタックルかませば、バックアタックの有利な状況から戦闘が開始されます。


最初のイベント戦闘後、自由に歩けるダンジョンへ。
宝箱を守ってるモンスターとエンカウント。
しかし、コレはどう見ても…
2


ウンチです(;´Д`)
自らウンチを名乗ってるし。

流石、鳥山というか。
これ思いっきりDr.スランプに出て来るウンチ君じゃないですかw

こんなのばかりじゃありませんが、
モンスターはまんまドラクエのノリ。
敵のモーションが多彩で面白いです。



もう一つ、
コントローラー右トリガーを引くとエンカウントサークルというサークルが広がって
そのサークル内にいる敵全部と連続で戦闘をする事もできます。
これをして何かいいことがあるのかというと、
サークル内に3匹いて、連続バトルをすると
倒すごとにトランスボーナスで(HP増加、MP増加、攻撃うp)等の恩恵が得られます。
敵に囲まれた際には、逆にチマチマ処理するよりも有利に戦えたり。

さらに、サークル内にいるモンスが敵対関係にあったりすると
敵同士が戦闘中にケンカをするモンスターバトル状態になったりします。
4


ウンチ君とバッタを同時にエンカウントしたら
バッタの「弱いものいじめ」が発動してウンチ君を虐殺してました(゚∇゚;)


フィールドで道を塞いでたメチャメチャ強いクマーに瞬殺されてしまい
この強さアリエネェーとか思ってたんだけど、
近くにいたオバケ狩人と同時にエンカウントすると、
狩人の「熊殺し」で勝手にクマーを殺してくれたりもしました。

カブト虫とクワガタ虫を同時に戦うと、「昆虫キング」が発動して殴り合い、
狼とガイコツをエンカウントすると、「骨まっしぐら」で骨が狼にシャブリ尽くされますw

このサークルの使い方でかなり有利に戦えたりするので、
その辺りの組み合わせを発見するのも面白いですね。



で、最初のボス戦。
やっぱ曲イイワァ~。でも…
つぇーーよΣ(´Д` )
負けるイベントの敵かと思って全滅しちゃったよ^^;
ボスは雑魚と違い、かなり強めに設定されてる気がします。
敵のパターンや弱点を見つけないと倒すのが難しかったり。

でも弱点や攻撃パターンを見つける事で戦闘の展開が見違えてきます。
倒せればニヤリとできますね。

ボス戦の前には大抵、チェックポイントが設置されてて
全滅してもすぐ前からやり直せるので、何度も挑戦してね^^って事でしょう。


敵の弱点を突くと大幅にパワーダウンしたりするので
雑魚戦、ボス戦にかかわらず弱点を調べるのは重要そうです。
ここでブルドラ豆知識。
ウ○ンコ系の敵は水系魔法に弱い
柔らかくなって防御大幅ダウンですw



メインシステムのドラゴン(カゲ)にはジョブのようなものがあります。
というか、ジョブですw

3


戦闘後のSPを稼ぐと、ジョブのアビリティを覚えていき、
他ジョブに変えた時にそのアビリティを装着する事ができます。

って、これFFVのシステムそっくりですな。
今あるジョブは

ソード:魔法剣が使える(魔法剣士、戦士)
ブラック:黒魔法が使える(黒魔)
ホワイト:白魔法が使える(白魔)
パワー:スロウなど弱体魔法が使える(時魔導士)
バリア:シェルなど強化魔法が使える(赤魔?)
アサシン:ぬすむ、シビレダマ等トリッキーな攻撃ができる(シーフ、忍者)
モンク:まんまモンク
アーマー:HPと防御力の高い盾役(ナイト)

今現在は
モンクのカウンター率が凄いので、前列にモンク
後列にホワイト、ブラックで安定してます。
仲間増えたら、アーマーやアサシンのスキルも上げて行こうかな。




あ、驚いた点をもうう一つ。
フィールドのあらゆる場所が調べられます。
落ちてる石ころや、壁の配管や、いたる所にアイテムが埋まってます。
ちょっと目に付くオブジェは全て調べれると思ったほうがいいかも。
しかも、石や木の枝から稀に経験値が手に入ったりもするので
探索しまくってなかなか先に進みません。
開発、アイテム埋め過ぎw
噂では、調べられる場所は5000箇所以上だとも…



数時間のプレイでもすごいボリュームだというのは解りました。
システムに多少古くささがありますが、そこがイイ。
安心してプレイできるといいますか、
よき時代のスクウェア作品といった感があります。
しばらくは退屈しなくてよさそうだw

って、FF11でモンク上げ始めてゲームでまったく退屈はしてませんけどね…
プレイする時間確保をできるかが問題デス。



ヒゲ×鳥山=ウンチ?
もうウンコゲーですね^^;
うんち


と、鳥山さんじゃないっすか
鳥山


この記事に対するコメント
う○んこゲーム・・・!
それだけでやりたい。

きっと先に進むと、すーぱーうんことか出てくるんだ。
もしかして、うんこ>うんこ改>うんこ零式 かも。
【2006/12/08 23:32】 URL | おゆみ #dC.l6DzI [ 編集]

うんこ連打ゲー らすぃよ( ; ゚Д゚)
【2006/12/10 12:43】 URL | Wangdora #qsvP4ThM [ 編集]

やべーーw
たのしそーーーだw

買いたくなってきたぞぉ!!!
ボーナスでたし、買ってくるか!!!
ん?預金口座からすでにボーナス分が・・・
生活口座に移されてる・・・○rz
【2006/12/10 16:07】 URL | りょうくんパパ #- [ 編集]

>おゆみん
惜しい、ウンチがトグロを巻く程惜しい。
ウンチ>鳥の巣ウンチ>ストーンウンチ>…様々な亜種…>王様ウンチ
なんでウンチにこだわってるのかわからんw

ヒゲさんのゲームだからきっとハマれるよっ。

>わんどらたん
もうクリアしてる人いるっぽね。
今ネタバレが落ちてるから、
迂闊に掲示板の巡回ができないw

>ぱぱ
どんまい…w
ママは強しですね。
【2006/12/10 18:51】 URL | Chocokin #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chocotaru.blog32.fc2.com/tb.php/119-db2d793d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。