よいたると
独り言。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FFXI-Prof

Profile



最近の日記



友達のコメント



友達リンク



Shiva鯖トピックス



カテゴリーいろいろ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オブリ日記:農家の息子を護衛
またオブリビオンです(´_`;)


コロールの街に到着し、王様のアミュレットも手渡しメインクエストが進行したので
とりあえずそれは暫く置いておく事に。
街をブラブラと詮索。

どこの街にも物乞いがいて、お金をねだってきやがります。
華麗に無視。
NPCは好感度によっては特別な情報を教えてくれたりもするので、
お金上げて好感度上げた方がいい場合もあるのかも。

戦士ギルドがあったので何となく加盟してみました。
魔術師ギルドとかと両立できるのだろうか。
まぁ、出来なかったら戦士ギルド辞めるけどw

なんで魔術師ギルドに入りたいかと言うと
ギルドで認められるとアルケイン大学という所で
オリジナルの魔法が創れるようになるから。
自分で魔法の名前も決められるので、ファイガやアルテマが作れちゃうわけで。
名前は置いておいても、魔法が作れるのは魅力です。
魔術師向きなキャラじゃないんだけどね。

クエスト:惨殺の地

     
小さな酒場に入ると、酔ったオジサンからクエストの依頼がありました。
「畑を荒らすゴブリン退治に行く息子達と一緒に行って彼等を守ってくれ」
とのこと。
まかせるんだお!


待ち合わせ場所に行くとそれらしき兄弟が突っ立ってます。
狩りが初めてとか言う弟の方は血気盛ん。
話掛けると
「お前と話してる暇なんてねぇよ、グズグズすんなよっ」
みたいな事を言われてChocolinご立腹。
死んでしまえと思った。
お兄さんは出来た人でそんな弟の心配をしております。
07

話終わると兄弟はズンズンと畑の方へ歩いて移動を始めます。
弟の方がなんか叫びながら歩いててウルサイ。

敵に出会う事なく畑に到着。
少し待つと曲が戦闘のテーマに。
暗闇からゴブが4~5匹一気に襲いかかってきました。
って、多過ぎる!w
外部ケアルとかないので、出来るだけ早くゴブを仕留めるしかないです。
でも自分の命が一番大事なので、離れて弓撃ってますね^^v

ギリギリ……、シュピンッ、ズガッ
弟「グハッ」

あ、弟に当たった(´・艸・`;)
わ、わざとじゃないお…
乱戦すぎて当たってしまう。結構頑丈そうなので大丈夫だろう。
そんなこんなでゴブリンを殲滅。

が、まだ曲が変わらない…
兄弟が再びチャキンと剣を抜くと、第ニ陣がきやがりました。
うほ、多い…w 
これはダメかもしれんな。 ……兄弟が。
弓と自己回復魔法を使ってとにかく自己防衛w

第ニ陣が終わると、第三陣までありました。
弟「グアアアァ」
ついに弟がゴブに倒される。
m9(^Д^)プギャー……じゃなくて、クエスト失敗か!?

兄と自分で残りを討伐。
08

なんとか終わったようです。
兄に弟について聞くと
兄「弟は勇敢に戦った、父さんもきっと褒めてくれるさ…」
矢当てちゃってゴメンだお( ´ω`。)
その後ゴブについて聞いてみると
兄「ヒャッハー!、俺達がやってやったぜ!」
みたいな事を。弟死んでるのにポジティブ( ̄□ ̄;)

弟の死体をまさぐると、畑の小屋のカギが出てきました。
いただきます(人´ω`) 服も。
兄が戻り始めたので、私は小屋へ……。
ガサゴソ…、ゴールドウマーっ。


街に戻り、オヤジさんに報告。
オヤジ「お…おぉ…、死んでしまったというのか……」
矢当てちゃってゴメンだお(´ω`)
報酬は剣のはずだったけど、弟の葬儀にお金がかかるので報酬変更だと。
ゴールドに変わってました。
やっぱり失敗のようです。

このクエストの剣は結構強いモノらしく、
やり直したいなとも思いましたが、オートセーブもされてるのでそのまま進行。
このゲームはエリア移動や睡眠など時間が経過する行動を取った時に
自動でセーブデータが上書き保存されます。
自分で別に保存ファイル作ればやりなおしも出来るんだけど
このゲームはやり直し出来ない状態の方が熱いと思います。

とはいいつつも、最悪の事態に備えてファイルをもう一つ作ってるチキンな自分ですがw


さてと、全然詮索できてないけど一旦帝都へ戻ろうかな。
お金が少し増えたので召喚魔法を買いたいのです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chocotaru.blog32.fc2.com/tb.php/183-9943ce07



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。