よいたると
独り言。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



FFXI-Prof

Profile



最近の日記



友達のコメント



友達リンク



Shiva鯖トピックス



カテゴリーいろいろ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FFXIII
FFXIIIが発売されてめっきりXIにインしなくなったちょこきんです。


なんか一本道過ぎるとかレールプレイングゲームだとか言われてるみたいですが
普通にちょー楽しめてます。
たしかに序盤から中盤まで長い時間はストーリーをなぞるだけですが、
始める前は意味不明だった言葉や世界の仕組みが徐々に明らかになっていくので
夢中になって次へ次へ…と時間を忘れてプレイしちゃってました。
故にネタバレとか喰らったらひとたまりもないかも…w
お気に入りはサッズ。人間臭さと、戦闘モーションのコミカルさが良いよ。



戦闘も体験版のはウンコだったからどうなることやらと思ってましたが
見事に生まれ変わってましたね。

バランスは少し難し目かな?
結構死にまくってます(゜ー゜;)
弱点を効果的に突いていかにブレイクにもって行くかの勝負。
初めて会う敵にはライブラするクセを!
弱点を暴くと、仲間は効果的に弱点を突いて攻撃を始めるので見違えて楽になります。
今回のAIはかなり優秀ですね。
回復とか、自分が担当するよりAIに任せてた方が安心ですし。
敵も動きまくるので、数が多いと直接ターゲット指定をするのが難しいです。
なので、ディフェンダー、ヒーラーはほぼ仲間2人にまかせっきりw

それでもボス戦や後半の雑魚はHP多いし攻撃力も高いしで、状況に応じて
オプティマチェンジもしまくりで忙しくなってきます、が
その指示してる感がたまらなく楽しいです。




グラフィックは流石。というか、圧巻。
ロストオデッセイの時も感動したけど、13は書き込みのレベルが違う…。
無駄に(無駄ではないけどw)書き込まれたグラフィックは素通りするのは勿体ないんで
頻繁に立ち止まってカメラをグルグル回してテクスチャーを見つめてたりします。
立て看板のサイドのネジだったり、細かいトコロまで書き込まれてて感心しちゃいます。
やはり考えてしまうのが、FFXIVってこのクオリティの世界を動き回れるのかっとか
FFVIIがPS3で出たらゴールドソーサーもノーチラスみたいになるのかな、だとか。
それだけでもワクテカが止まらなく……



そんなわけで、プレイ時間のわりに進行速度が遅いですが
ようやく11章に突入。
大平原に降り立ちました。ミッションが受けれたりもするようです。
説明書にもミッションの説明があるのに、ストーリー終盤になってようやくw
大平原、めちゃめちゃ広いよ!デカイ敵もいるし!
やれる事にも幅が出て、ここからが本番だ!という感じがしてきました。



一本道の序盤をやってる時にちょっと思ったのは「このまま終わったらショパンの夢だな……」

この記事に対するコメント
しょぱん(笑)

大平原は私もマジで感動した!
そして私も画面ぐるぐるしてるw
もうね、ほんとすごいよね…。
14がたのしみだw
【2009/12/28 22:06】 URL | おゆみ #- [ 編集]

亀の巨大さでも驚いたのにその亀をひと掴みにするアレには鳥肌が…
山の向こうでノシノシ動いてるアレをみると興奮しちゃう。
"グランパルス"クラスのエリアがエオルゼアに点在するのなら、
14は体ごとインストールしようと思うんだ。
【2009/12/29 22:33】 URL | ちょこきん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chocotaru.blog32.fc2.com/tb.php/392-47b9073d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。